Googleが2011年のエイプリルフールを延期 - ネットカルチャー概論

Googleが2011年のエイプリルフールを延期

Googleは2011年のエイプリルフールを延期することを、公式ブログで明らかにしました。

その内容によれば、Googleは3月11日に起きた東北関東大震災で被災された方々を支援するための活動を続けており、このエイプリルフールでも何かできることはないかと考えた末、別の試みをすることになったそうです。

それは、2009年に開催されたGoogleのロゴ・コンテスト「Doodle 4 Google」で集められた、全国の小中学生が描いたロゴを、今日一日限りGoogleのトップページに表示することでした。

2009年の「Doodle 4 Google」では、「私の好きな日本」をテーマに様々な作品を募集していたこともあって、今の日本の状況にも良い影響を与えることを見込んでの試みかと思われます。

以下のページでは、2009年の「Doodle 4 Google」での地区代表作品を見ることができます。

参考リンク

Permalink| TopPage|

Archives

Copyright © 2011 - 2022 ネットカルチャー概論
All rights reserved.